スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういう衝動は誰もが経験するものだと信じている。

デスノートの8~10巻あたりを読んでいたら無性に板チョコが食べたくなり、

森永のビターのやつをパキパキペロペロしてます。

食べる量は一日に一枚が限界ですが…

一体彼一日に何枚ぐらい食べてるんでしょうね。

続きを読む

やっぱり智弁は神だった

智弁 002000204 8
札幌 021200000 5


あれだけエラーして

本塁で二回刺されて

流れ悪かったのに

勝ってしまうのか…

まあ確かに智弁のことだから「終盤、ジョックロックに乗ってビッグイニング!大逆転!」的な展開は
ある程度予想してはいたが…

四回までに四エラーした時点でめっちゃ萎えて

八回で西川を返せなかった時は「次は下位からだし、さすがにもうダメかな」と思ってました。

しかし
やはり
智弁和歌山は
西川は
ジョックロックは

 神
だった。

九回に満塁で西川に回ったときはコーフンして腋汗ボトボト状態でした(笑)

やはり甲子園の主役となるべき男には相応の舞台が用意されるということなのでしょうね。
(西川推し過ぎか?まあいいやw)

岡田も何だかんだで十二奪三振ぐらいしてますよね。
中盤以降よく持ち直したよなー

次は都城商ですか。

このチームには佐賀北的な勢いを感じずにはいられない



まあ智弁が勝つだろうな。
4-1ぐらいで。


続きを読む

俺の予想。猿は優勝しない。

・関学対中京大中京、五回に関学が勝ち越したところから見てました。
 
 結局関学は4-5でサヨナラ負けしてしまいましたが…
 
 いやーいい試合だった
 
 まさか関学があそこまでやるとは思わなかったですよ。
 
 一回戦の相手が酒田南って聞いた時点で
 
 「こりゃあ9-2ぐらいで惨敗するわww」とか思ってたのに…
 
 そして酒田南に勝った後もなお「さすがに中京大には太刀打ちできまいww」と思っていたり。

 ……こうして俺の思考を振り返ると若干嫉妬の念が含まれていたことは否めないな。

 人の批評をするのは自分が努力してからにしましょう。
 
 とにかく関学はすごかった。
 シビレさせてもらったぜい。

・ついでに菊池率いる花巻東も勝ったようですね。
 まあどうでもいいや。
 彼にはさして注目していない。

・そして明日は智弁和歌山登場。
 …まあ勝つだろうな。
 とにもかくにも三番西川に注目です。
 
 
 

その夏、俺はダラダラしていた。テレビをつけると、甲子園で俺と同い年の選手が、俺より年下の選手が、熱戦を繰り広げていた。orz。

今日は
甲子園で
今大会唯一
俺が注目している
智弁和歌山の試合が
あったというのに
社会奉仕活動という邪魔が入り
見れず。
orz。

というわけで今日の午前中は、
加齢臭(オシッコ臭に近い)漂う老人ホームで作業(主に掃除)してました。

で、智弁は2-0で勝ち。
岡田は二安打完封。
そしてそして俺が今大会最も注目している選手である三番ライト西川(二年=同学年(泣)は、
 四打数二安打(二塁打二本)。
まだ怪我完治してないっぽいのにすげーですな。
ユーチューブで見ようと思ったけどまだ上がってなかったので断念残念。
次の試合は絶対ガッツリ見てやりますよ。


続きを読む

京大のオープンキャンパスに行ってきた。

KC君といってきましたよ。

家を出たのが七時二十分ぐらいで、現地到着が十時前。
ガッツリ二時間半かかっちゃってますねー。
万一入学することになれば下宿したいものです。
いやまあもちろん京大志望なんですが京大の偏差値と己の学力を鑑みるとつまりですねそのつまり(略
結構深刻ですよ…?

着いてからはとりあえず環境コーナーとかいうところに行って、ミニ講演聴いたり学生さんに質問したり。

やっぱり理系の学生は大学院進学するのがほぼ当たり前みたいですね…
無理に四年で就職しても知識も経験も足りないから文系の学生と大差ないんだとか。
まあ仕方ないかな。
ただ自分が院で学んでいる間に文系の人が「俺、社会人。えっへん」みたいな感じで働いてたら結構コンプレックス生まれそうだなあ、と。

その後学食で一服してからメインである工学部地球工学科の説明会へ行きました


前日に四時間しか睡眠をとらなかったツケがまわり肝心の模擬授業で爆睡wwwww
覚醒後もあまり集中できず…
まあ資料もらったからいいや(爆

何気にサークル紹介の冊子を眺めてたら我らが指導員I先輩の名前を発見。
体育会で居合いかぁ。すげーなー。
まあ彼らしいという気はしなくもないかな。

サークルてほんと色々あるんだね。
「ゲーム同好会」みたいなとこで今さらポケモン青版の低レベルクリアなんかをやってる人がいたりして若干同族意識芽生えたり。
でもイシツブテレベル35(!)でクリアしちゃったりしてるから多分俺より数段上手なんだろうなー。

説明会は二時半ごろに終わり、することがなくなったのでそのまま撤退。
建物は多少古いけどやっぱりいいところだと思いましたよ。
不可能に近いことだと分かっていても二年後にここで学んでいる自分を妄想するのがやめらんねえ。
もう現実なんか見たくねえや。
明日からまたがんばって勉強するとしますか。

ばいちぃ




プロフィール

Child of Chicken

Author:Child of Chicken
キング・オブ・チキン。
キング・オブ・チャイルド。
キング・オブ・痛い子。
キング・オブ・勘違い君。

またの名をロングソルト。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

人生楽しく、そして明るく!!

infini-アンフィニ-

L'homme Bête Dit Choses Bêtes
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。